『やずやの養生青汁』バリエーション豊富な飲み方

多くの青汁愛飲者の方は、『食生活が不規則で改善したい』『野菜不足は慢性化してしまい解消したい』と思って飲んでいるのではないでしょうか?

しかし、あまりにも青臭さが強烈の為に苦手とし、多くの方は『出来れば関わりたくない』と遠のいてしまっているのではないでしょうか?

癖の少ない大麦若葉を原料としている『やずやの養生青汁』は、飲みやすくする為にほんのりとした甘みを出す為に、ハト麦エキスをプラスしています。

タイプは2種類あり、粉末タイプと粒タイプで飲み方にも工夫されています。

【粉末タイプ】
1本の『養生青汁』に対して、牛乳又は水60cc程に溶かして飲みます。

少し大きめの粒子で、牛乳等に溶け易い様になっていますよ!

また、蜂蜜や砂糖が入ったヨーグルトに溶かして頂いても全然構いませんし、牛乳や水に溶かす事に飽きてしまった人には、黄粉を入れても良いので色々なバリエーションを楽しめます。

更には良くフルーツにも合い、1本の養生青汁に牛乳100ccと1本のバナナをミキサーに入れれば、バナナオレの完成です!

青汁風味とバナナの甘みが良く合いますよ。

【粒タイプ】
『旅行時の携帯』『青汁の味や匂いがどうしても無理』と言う方には、水でそのまま粒タイプは飲めますのでお勧めです。

形は三角形になっており、その固める作業でも一切添加物を使わずに、杵で青汁の※を押し固めて作られています。

皆さんも、使い分け・飲み分けをして『養生青汁』を試してみませんか?

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. 青汁の製法比較とメリット・デメリット
    青汁は、製造方法によって飲み方も変わってきます。 『中々続かない』という人は、青汁を自分の生活習慣に合わせ飲み方が出来る物に、選び直してみる事も考えなければいけません。 製造方法による、良い点と悪い点...
  2. 色々な緑黄色野菜を原料とした青汁の比較
    近年、青汁愛用者が健康維持の為に増えつつあります。 『青汁』と一言で言っても、原料でもある緑黄色野菜には色々ありますよね? ここでは、主な原料について纏めてみましたので、参考にしてみて下さい。 ■サン...
  3. タイプ・サイズ・コースが色々ある『やずやの養生青汁』の購入方法は?
    通信販売でやずやの『養生青汁』は購入可能で、インターネットやファックスの他にも、通話料金を気にする事がないフリーダイヤル(通話料無料)でも注文する事が気軽に出来ます。 商品タイプは小袋に15粒入ってい...
  4. 『やずやの養生青汁』バリエーション豊富な飲み方
    多くの青汁愛飲者の方は、『食生活が不規則で改善したい』『野菜不足は慢性化してしまい解消したい』と思って飲んでいるのではないでしょうか? しかし、あまりにも青臭さが強烈の為に苦手とし、多くの方は『出来れ...
  5. 無農薬大麦若葉使用・・・『やずやの養生青汁』の拘りとは?
    様々な部分で、やずやの『養生青汁』には拘りが見受けられます。 【原料】 大分県国東半島で生産されている大麦若葉を使用しています。 こちらは農業が古くから盛んな所で、気候が温暖且つ海風のお陰で病気の心配...
  6. とても飲みやすい『やずやの養生青汁』で野菜不足解消に役立てよう!
    野菜の1日当たり必要摂取量は、成人で約350g必要だと言われています。 毎日生活していく上で、食生活にとても気を使っている人がいるかと思いますが、その方々であっても中々野菜を350g毎日摂取るする事は...